FC2ブログ

2018年度夏公演 稽古場日記19日目(6月6日)

 07, 2018 15:13
はい、今回はお母さんと言われる事が増えてきたように感じるみどりが書きます。

まずは質問の回答から。
質問は「脚本書くならどんなものにするか」です。ちょうど一昨日あたりに思い付いたもので、
ある富豪の屋敷で働く召使い、執事などの人間関係を題材にしました。
新人召使いor新人執事の視点から、屋敷内の複雑な人間関係(上司と部下に悩む執事とか、主人と愛人関係になった召使いなど)や、閉塞空間で作られるヒエラルキーにもがく人間などを見ていく感じです。最後はその屋敷が没落して終わります。没落理由は経済的でもいいし、人間関係の縺れが原因でもどちらでもいいです。
舞台は特に決まってはないです。コメディで、皮肉とブラックジョークを混ぜたいですね。時事ネタも入れたいです。

長くなってしまいました。
では次に今日の稽古です。
2018060715122095f.jpeg

ドレリハでした。
これは着替えた後の確認作業ですね。演技の細かい修正をしていきます。
各隊の作業も終盤になり、本番まで近づいているんだなあと感じますね。

次はほんわか系やまとにバトンを渡します。
やまとへの質問は「座右の銘または好きな言葉は?」です。フレーズでもいいよ。
私のお気に入りは「Keep Calm and Carry On」です。

本番週に入りました。頑張っていきましょう〜(`・∀・´)
スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?