FC2ブログ
Здравствуйте(ズドラストヴィィチェ).
この挨拶はいつの時間帯でも使えるので、こういう物を書く時には積極的に使っていこうと思います。
「背の高い」くらいしか合っていない気がします、センです。ダンディ紳士要素はどこから見出したんですか。

始めは「そんな風に思われてたのか」と驚きの念を隠せないミワ先輩からの質問にお答えします。
異世界転生の設定…やっぱり俺ツエーな勇者的存在に憧れはありますね。具体的には「気配を消して標的の隙を突き、一瞬で敵を倒す」というのをやってみたいのです。
ただ、これ絶対ボスキャラにはできない戦法ですし…そもそも勇者としてその戦法は如何なものかと自分でも思います、ハイ。

閑話休題。
今日はシーンの最後の方の練習をした後、学祭についての会議をしました。
20181115195950a27.jpeg


2018111520001902d.jpeg


ピーターパン、ゴル先輩

20181115200056f21.jpeg


ムーさんの演技指導。凄いのが撮れました。

20181115200149b86.jpeg


ムーさんの演技指導その2。ラスボス…?


20181115200239ca6.jpeg




写真5]
休憩中の一幕。「飛ばねぇ豚はただの豚だ」とでも言わんばかりの勇姿ですね。

さて、明日からは学祭ですね。やるからには来てくださる方に美味しいものを味わっていただきたいものです。精一杯頑張ります!

ということで、私の話はこれで締めさせていただきます。次回はもっちー先輩こと加納先輩です。
ここで質問、滅茶苦茶寒い国と滅茶苦茶暑い国のどちらかに1ヶ月住むなら、どちらを選びますか?

それでは、また機会があればいつかの稽古場日誌でお会いしましょう。部室名物の豚のぬいぐるみを抱き抱えるてつ先輩と一緒にお別れです。

2018111520033821b.jpeg


До свидания(ダスビダーニャ).
スポンサーサイト



WHAT'S NEW?